平成14年4月

 

VOICE(仙台版)調査レポート-

株式会社 東日本リサーチセンター

TEL 022(217)3021(代)

第1回「仙台の祭り・イベント」に関する調査

当社では、日頃より“各地域の生活者の意識・実態”について各種調査を実施し、情報発信を行なっております。

さて、仙台では、全国的にも有名な仙台七夕まつりをはじめ、年間を通して様々な祭り・イベントが開催されています。そこで、当社契約の仙台市民1,000人の消費者モニターを対象に「仙台の祭り・イベントに関する調査」を実施し、仙台の祭り・イベントに関する意識の把握を行ないました。この度、その調査結果がまとまりましたので、お知らせいたします。

 

【調査実施概要】

1.調査対象

調査対象者(仙台市内に居住する当社契約の消費者モニター1,000人)

○回収状況 (対象数1,000サンプル、回収数997サンプル、回収率99.7%)

 

<回収の内訳>

①地域別                   ②性別・年代別

青葉区  (197人)       20代 男 100人 女 99人(合計 199人)

宮城野区 (200人)       30代 男 100人 女100人(合計 200人)

若林区  (200人)       40代 男 100人 女100人(合計 200人)

太白区  (200人)       50代 男 100人 女100人(合計 200人)

泉区   (200人)       60代 男   98人 女100人(合計 198人)

・・(合計 997人)                               (合計 997人)

 

2.調査方法

  • 留置調査法(訪問留置、訪問回収)

 

3.調査実施期間

  • 平成14年1月

 

【調査結果の概要】

 

○“知っている”祭り・イベントの上位3位は、第1位が「仙台七夕まつり」、第2位が「SENDAI光のページェント」、第3位が「仙台初売り」となっており、いずれも9割以上となっている。

 

○“昨年行った(参加した)”祭り・イベントの上位3位も、“知っている”祭り・イベントと同様に、第1位が「仙台七夕まつり」、第2位が「SENDAI光のページェント」、第3位が「仙台初売り」となっているが、上位3位の参加率はいずれも4割台にとどまっている。

 

○“次回行きたい”祭り・イベントの第1位は、「SENDAI光のページェント」、第2位は「仙台初売り」、第3位は「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」となっており、いずれもほぼ3割台となっている。

 

○“もっとPRすべき”祭り・イベントの第1位は、「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」、第2位は「みちのくYOSAKOIまつり」、第3位は「青葉まつり」となっており、これらの積極的な広報活動が求められている。

 

○“充実して欲しい”祭り・イベントの第1位は、「仙台七夕まつり」、第2位は「SENDAI光のページェント」、第3位は「青葉まつり」となっており、これら15年以上歴史のある祭り・イベントのさらなる充実を期待している様子がうかがえる。

 

○“魅力ある”祭り・イベントの第1位は、「SENDAI光のページェント」、第2位は「仙台七夕まつり」、第3位は「仙台初売り」となっており、魅力の面では「SENDAI光のページェント」が第1位にランクされている。

 

○“全国に誇れる”祭り・イベントの上位3位は、“知っている”・“昨年行った(参加した)”祭り・イベントと同様、第1位が「仙台七夕まつり」、第2位が「SENDAI光のページェント」、第3位が「仙台初売り」となっている。

 

○“地域の活性化に役立っていると思う”祭り・イベントの第1位は、「仙台七夕まつり」、第2位は「仙台初売り」、第3位は「SENDAI光のページェント」となっている。

禁無断転載