当社では、日頃より“地域の生活者の意識・実態”について各種調査を実施し、地域に根ざした情報発信を行っております。

近年、伝統ある“仙台初売り”の開催日は正月2日に一斉開催となっております。一方、仙台市郊外への大型小売店の出店が進んだ、平成15年(2003年)以降、初売りの催事やセールを行わない「元日通常営業」が始まり、小売店のお正月の営業形態は多様化しています。

そこで、当社では、当社の仙台市民1,000人の消費者モニターを対象に、平成30年仙台初売りに関する調査を実施しました。

この調査は、仙台市民の“仙台初売り”に関する動向を把握するため、平成14年から行っているもので、今回の調査で17回目となります。このたび、その調査結果がまとまりましたのでお知らせいたします。