1.【目的】 株式会社東日本リサーチセンター(以下、「当社」という)は、情報は高度情報化社会における事業の基本的資源であり、情報の適正な管理は社会の基本的要請であることを深く自覚し、情報の中でも特に扱いに注意を要する個人情報について、個人情報保護法の要請に従い、マネジメントのあり方を定めます。
2.【行動規範】 当社は事業遂行上、個人情報を取り扱う場合には、その個人情報については必要な範囲においてのみ収集し、個人情報の保護に関する法律、仙台市個人情報保護条例、宮城県個人情報保護条例、経済産業省ガイドライン等の関係法令の規程に基づき、情報主体の権利利益を尊重し、安全に管理いたします。
3.【個人情報の収集制限・利用目的】
(1) 当社は事業遂行上、個人情報を取り扱う場合には、その事業の目的に照らして必要な範囲を十分検討するとともに、必要な個人情報のみを収集し、不要な個人情報を収集しません。
(2) 個人情報の利用目的は事業ごとに別途定め、その事業に関係する本人に直接通知し、明示し、同意を得ます。
4.【利用目的の変更】 当社は前条記載の利用目的の変更を行いません。
5.【適正な取得】 当社は個人情報の取得に際し、偽りその他の不正な手段を用いません。
6.【安全管理】
(1) 当社は個人情報を細心の注意を払って管理し、データの漏えい、滅失、毀損の防止等安全管理に努め、最低年1回点検を行い、その結果を踏まえてデータ管理体制を見直します。
(2) 当社は社員に対し、個人情報マネジメントに関して必要な研修を受けさせます。
7.【第三者提供の制限】

当社は保有する個人情報について本人の同意を得ずに第三者へ提供しません。ただし次の場合を除きます。

(1) 本人の同意がある場合。
(2) 法令に基づく当局からの要請に応じる場合。
(3) 本人の生命、身体、財産等の保護のために必要があり、本人と現に連絡を取れないでいる場合。
(4) その他法令で認められる場合。
8.【照会への対応】

当社は本人からの照会については次のように対応します。

(1) データの存在の有無:本人確認の上、データの有無を回答します。
(2) データの正確性の照会:本人確認の上、データを開示します。
(3) データの訂正:(2)の結果、データが間違っていることが判明した場合は訂正します。

照会先は次の通りです。
〒980-0014 仙台市青葉区本町三丁目2番26号(コンヤスビル3階)
株式会社東日本リサーチセンター 企画調査部
電話 022‐217‐3021(代表)

※当社は、平成19年度に東北大学との学術指導契約により、プライバシーポリシーを策定して個人情報を適正に管理するとともに、その実施状況については東北大学の定期的な評価を受けております。